2017年11月18日*鎌倉長谷寺『写経清浄会』*

 

 

11月18日鎌倉長谷寺『写経清浄会』に

納経に行って来ました。
皆さんの写経に込めた大切な思いを、式に参加し観音様の元へ届けて参りました。
笙の音色と太鼓の響きのなか、お経をあげ浄化されていきます。
見上げる長谷十一面観音様のお顔は優しく微笑んでいました。
観音様の御利益を頂き、これからも笑顔で健康な毎日を過ごせるよう、精進して行きましょう!!

 

 

 

長谷寺の書院です。
落ち着いた石庭を眺めて気持ちを落ち着かせ、

是非一度写経をしてみて下さい。
きっと素晴らしいものを感じられますよ。
長谷観音様を守った牡蠣殻神社の

お参りも忘れずにして下さい。

2017年10月28日『花セラピー』開催♪

10月の『花セラピー』♪

今回の花材は初荷のストックや、秋色のバラ、

可愛いヒペリカムを特選しました。
紫のストックは「おおらかな愛情」
オレンジのバラは「絆・信頼」
ヒペリカムは「悲しみは続かない」
これらはそれぞれの花言葉です。
人生の喜怒哀楽を花は知り、

人の心を写し出してくれます。
選ばれし花と会話しながら、心を癒し、

明日への笑顔に繋げて行きましょう(◍^ᴗ^◍)♡
これが花セラピーの醍醐味です!

 

 

 

花セラピーを終えての素敵な笑顔(◍^ᴗ^◍)♡

*課外授業『写仏と珈琲』青雲塾会館*2017年6月10日

青雲塾会館にて『写仏と珈琲』(◍•ᴗ•◍)
写経を納経している鎌倉長谷寺の十一面観音様を写仏しました。
皆さん初めての挑戦ということで、いつもとは違った緊張感と、これから起こる自分の変化を楽しみにしながら始めました。
爽やかな風と清々しい空気感の中でみるみる集中し、筆運びもスムーズに流れていました。
観音様からのパワーと浄化作用で、そこに対面している皆さんの表情がとても穏やかでした。
思った以上に皆さんが素直に写仏を受け入れられた事に驚きましたが、今まで写経を続けて培ってきた精進の賜物だと思います。
写仏後はN'sのオーガニック珈琲で皆さんと楽しく写仏談義に花が咲きました。
かつての主である中曽根氏の強いエネルギーを頂き、美味しい珈琲とともに充実した時間を過ごせたことに感謝し、とても幸せでしたと言う素敵な感想なども頂きました♡
『写仏と珈琲』また機会を作りたいと思いますので、これからも写経を通して一緒に精進しましょう!

 

*青雲塾会館で『写経セラピー』課外授業*2016年7月

『写経セラピー』7月の課外授業!!!
梅雨明けもし夏の暑さの中、青雲塾会館の和室にて行いました。
古き良き日本家屋の趣を感じ、中曽根氏の強いパワーを頂きながら、

いつもと違う異空間での写経を楽しみました。
写経後、ホッと一息の珈琲時間の中、贅沢な時間を満喫して頂けたようで、

皆さんの笑顔や感想がとても嬉しかったです。
また季節を変えて行う課外授業で、どんな自分と向き合えるか楽しみに日々精進しましょう!!!

 

 

*青雲塾会館で『写経セラピー』課外授業*2016年4月

青雲塾会館にて『写経セラピー』の課外授業!!
前日の突風の日とは違って穏やかな良い日に恵まれ、気持ちの良い空気感の中で写経をしました。
中曽根氏のパワーも感じながら、異空間でする写経はそれぞれがありのままの状態になります。
感じるままに自分と向き合い、充実した時間を過ごして頂けました。
「毎月ここでやりたい!」「素直な気持ちで充電できた」「時間を感じないで勢いよく書けた」

など皆さんから良い感想を沢山頂きました。
またの機会を楽しみに、日々精進しましょう!

写経後はリラックスタイム♪
N'sの珈琲を皆さんに飲んで頂きました。
珈琲豆を挽き始めた瞬間から「いい香り~」との声が(笑)(^-^)
一杯一杯に思いを込めて淹れました。
N'sを懐かしみながら「美味しい…」としみじみ飲んで下さったり、

「一口飲んだら何だか涙が出てきちゃいました」「これが真心の珈琲なんだ」など

温かい感想を頂き、私自身が胸が熱くなりました。
本当にありがとうございます。

こうした課外授業を通して、皆さんと心で繋がり笑顔で日々過ごせるよう

一緒に楽しんで行きましょう!!

*臨江閣で写経*~春の巻~2015年

予想通り満開になった見事な桜の花のもと、写経をしました。

昨年の秋に続き、由緒ある臨江閣で写経をさせて頂けることに感謝しています。

中庭に咲く満開の桜や見事な松、せせらぎの水などをまずはゆっくり堪能して頂き、

自然のパワーを五感で感じてもらいました。

今回は和室をお借りすることが出来、「畳」「座り机」「正座」日本古来の姿勢で向かう

写経の姿は、まさに寺子屋で勉学に励んだであろう人達を感じました。

 

写経前に五感で感じた自然をイメージし、その中に自分を一体化させるよう瞑想をして頂き、

写経を始めました。

皆さん筆の運びがいつもよりスムーズで、「本来の自分を表現できた」との満足気な

感想の言葉を聞き、課外授業の成果を感じました。

 

今のこの時まで般若心経が生き続けている意味、

それは『生きる』ための指針を表すものだからです。

写経の本来の意味は、書き続けること。

 

とは言え、継続することは強い意志が必要となりますので、それぞれの方が自分のリズムで

その中に楽しみを見い出していきましょう♪

これからも『課外授業』や『写経セラピー行脚』を企画していきますので、

日常での写経を続けていくことを私達と一緒に楽しんでいきましょう(^▽^)

 

【写経セラピー】 写経セラピー仲間募集中です!!

写経セラピスト 橋本 典子

アシスタント  橋本 望美

<問合せ先> 090-4738-0285 (写経セラピスト直通)

*写経セラピー*

      *フリールーム 予約制*

           [場所]  前橋市川原町 1-1-15「咖啡珈琲 川原本店 フリールーム

           [日時] 毎月 第2、第4 火曜日 14:00~16:00

                                                   第1 土曜日、第3 水曜日 14:00~16:00  

           [写経代] 1回 2,500円 (墨・硯・文鎮・小筆をご用意下さい)※貸料300円

                       ※ワンドリンク代別途必要

           [定員] 各曜日 7名

 

       *前橋テルサ*「日本の心を愉しむ写経」

           第1水曜日 14:00~15:30

 

       *前橋カルチャー(ケヤキウォーク内2F)*「写経する時間を楽しむ」

           

 

       *高崎カルチャー(ウニクス高崎内2F)*「心が落ち着く写経を楽しむ」

           第2日曜日 14:00~15:30

 

       *境総合文化センター(伊勢崎)*「写経する時間をたのしむ教室」 

 

   「写経って何?」「字に自信がない」「仏教の事を知らない」まず体感して下さい。

   お経を書き写し、笑顔で明日へ繋げるために自分と向き合う時間を過ごす、

   それが写経セラピーです。

   写経は続ける事で功徳を得られ、その効果を実感し、アンチエイジングにもなります。

   墨を摺るための水は、水澤寺の弁財天様の水を頂いております。

   尚、書き終えた写経は鎌倉の『長谷寺』に納経しています。

 

       <問合せ先> 写経セラピスト 橋本 090-4738-0285

 

 

 

『写経』『花』『珈琲』出張いたします!!

 

    学校・企業・ケアハウスなど出張も致しますのでお気軽にお問合せ下さい

 

忙しい日常の暮らしの中、ホッと気持ちを落ち着ける時間を作ることで明日への活力に繋がります

 

写経セラピスト 橋本典子 N's life coffee 橋本望美